『Onza 360 トーナメントエディション』の使い方

Xbox360用のコントローラーです。
Razer社はPCゲーム用デバイスを作るメーカーで、そのメーカーのXbox360用デバイスが日本で正規販売されるようになりました。
で、だいぶ前に購入して、最近になって使い始めたんだけど、案の定マニュアルをどこかになくしたらしい。w
とうわけで、Bing先生(Google先生ではない)に聞いてみました。
アナログスティック
アナログスティックのダイアルを右に回すと堅くなる。左に回すと柔らかくなる。
マルチファンクション ボタン(MFB)
LB/RBのそばにある好きなボタンの割り当てられるボタン。
設定は、コントローラー裏のボタンを押しながら、設定したいボタンを押す。ただし、右のマルチファンクションボタンにLT/LB/L3は割り当てできない。同様に左のマルチファンクションボタンにRT/RB/R3は割り当てできない。
L3/R3とかセレクトボタンに割り当てると良さそうなんだけど、MFBはこんな感じでLB/RBボタンのそばにありボタンが小さくて押しづらいw

wp_000056
って、よく調べたら公式サイトのFAQに書いてあったよ!
そして、MFBの押しづらさの質問も書いてあったw
Q: LB/RB を押そうとして、間違って MFB を押してしまいます。どうすれば正しく押せますか?
A: 大多数のゲーマーは、数時間プレイすると、Razer Onza の各ショルダーにある追加ボタンに慣れることができます。 もっと簡単に調節したい場合は、MFB を追加の LB/RB として設定するのも 1 つの方法です。 これにより、LB/RB、MFB のどちらを押した場合でも、同じ動作になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です